kizuna brog H29 3月 of 医療法人社団 絆






デイサービス 29年3月

でい1.JPGでい2.JPGでい3.JPGでい5.JPGでい6.JPGでい7.JPG
テーマ“愛” 
“愛”をテーマに、28年度の思い出を振り返りながら、感謝の気持ちを伝える謝恩会を実施しました。おやつ作りはご利用者様の希望があり、2日間に分けてパン作りを実施しました。
謝恩会では、ゲーム大会や二胡ボランティアの皆さまによる楽器の演奏会、皆さんでの手話合唱会を楽しんで頂きました。演奏会は、二胡はもちろん、フルートとウクレレのコラボもあり、深い音色に、皆さんうっとりと聴かれていました。
手話教室で教えて頂いた「鐘の鳴る丘」という曲を手話で覚え、合唱会もしました。みなさん真剣で、自宅でも練習をしてきて下さり、今回は動画で撮って上映会もしました。「楽しかったねえ~」「またやりたいね~」と、大盛り上がりでした。
おやつ作りは、ご利用者様のリクエストで「パン作り」。蒸しパン、あんパン、チーズパンを作りました。「美味しい」「美味しい」と大好評であっという間に無くなりました。(^O^)
テーマ通り、愛と笑顔あふれる1ヶ月でした(^O^)

グループホームきぼうの杜 ひより 29年3月

ひより1.JPGひより2.JPGひより3.JPG
ひよりのフロアには、ひなまつりに合わせて、お内裏様とお雛様の絵が画かれた可愛い壁紙が貼ってあります。はがすのが、もったいないくらいです。
ひなまつり当日は、歌とお話しのボランティア「鈴の会」の方が来てくださいました。季節に合わせたお話しや歌を一緒に歌います。おひなさまに関するお話しには、皆さん興味深く耳を傾けておられました。お話しのあとは、アコーディオンの伴奏に合わせて歌いますが、アコーディオンの音に負けないくらい、皆さん、大きな声で歌います。ひな祭りの歌はもちろんのこと、童謡から、昔懐かしい歌謡曲まで、幅広く歌いました。1時間が、あっという間です。
皆さん、ひな祭りの歌詞と同じ気持ち、「今日は楽しいひなまつり」となりました。


グループホームきぼうの杜 あかり 29年3月

あかり1.JPGあかり2.JPGあかり3.JPG
冬から春と季節も変わり、入居者の皆さんと散歩に出る事も増えてきました。天気の良い日に近くの公園や屋上で、少しの間、ひなたぼっこします。風を感じたり、咲いている花を見て「きれい」と、お話されたり、とても明るい表情になられます。

施設全体では、3月の終わりに火災訓練を行いました。緊急時に備えての訓練を、消防の方と共に行なった事で、私達職員は気持ちを新たに、引き締めました。

特定施設 ソレイユ南竹屋 29年3月

特定.JPG
3月といえば「ひな祭り」
女性の入居者の方が多い特定にぴったりの日です。
特定では「今月の歌」を決めて、朝のレクリエーションの時間などに皆で歌を歌っております。3月は、もちろん「うれしいひなまつり♪」です。
「皆さ~ん、今日は、3月3日ですよ~」と、職員が声をかけると、声をそろえて「あら、今日はひなまつりね~」とにっこり♪何だか普段より若々しい笑顔です。
そして自然と、「♪あかりを、つけましょ ぼんぼりに~♪」と、入居者の皆さんと職員での大合唱の始まりです。大きな声で歌い終えると、またまた「♪♪あかりを、つけましょ ぼんぼりに~♪♪」さらなる大合唱、なかなか終わりません(笑)
その後も歌い続けて…お腹もぺこぺこです。
昼食メニューは、『ひし形ちらし』とっても見た目のかわいいチラシ寿司に、皆さん大喜びです。「あなたたちも食べんさい」と、職員に声をかけてくださいます。「ありがとうございます。気持ちだけ受け取ります」と、職員。本音は、お言葉に甘えて頂きたいのですが(笑)
幼いころの話しで盛り上がりながらの昼食は、あっという間に終わり。しっかり食べて、しっかり笑って、まだまだ一緒に、楽しい時間を過ごしましょうね♡♡♡